人力資源

人材戦略

  企業の競争は人材の競走であり、弊社は「ハイテク人材の応募に力を注ぎ、継続にクリエイティブ能力を強化」を主旨に、人材を第一の資源として取扱、人材育成、人材を流出しないよう、人材採用、優秀な人材を採用することを保証、競争、チャレンジとクリエイティブ、活発した人材を育成し、人材発展戦略目標を実現し、ハイテク領域の人材優勢を確立する。

(一)発展原則

1、高標準原則

  人材育成のコアは高レベル、高素質 、高効用の人材にある。人材導入の環境を整え、企業に相応しく企業を支えになれる人材育成に励んでいく。理論知識、経験豊富、業務優秀なレベルの高級工程技術人材と管理層人材を重点育成し、会社の高レベル人材群を育成する

2、順次育成原則

  「長期開発、重点育成、点から面まで」の人材育成考えに基づき、会社の人材育成を重視し、育成方式もそれぞれ、業務発展のため、ポテンシャルのある若い人材を育成し、人材を保つようにする。

3、市場ガイド原則

  「 優秀人材が集めやすい、出世しやすい、のうりょき発揮やすい」要求に基づき、会社の人材開発体制及び運営を成立し改善する。市場ニーズに合わせ人材を導入、市場メカニズムにて人材を開発し、人材資源データーベースを作り、人材動態管理を実行、人材の出世を促す。

(二)発展目標

  各化学エリートを集め、人材を育成、総合実力が高い、学歴構造適切、専門人材豊富のハイテク人材チームを結成、企業の発展に堅実な人材と知恵の保証を提供してもらう

(三)発展施策

1、Lyricで成長;社員と企業とともに成長

  Lyricはポテンシャルでアクティビティとパッションにあふれる人材チームを企業にとって一番大切の財産だと思い、素質優秀、構成適切、数十分の機能型、クリエイティブ型、複合型の人材チームの育成を企業発展の重点である。社員とともに成長性、写真とともに価値を実現するのはLyricはずっと追及してる目標である。お互い信頼し、尊重できる文化雰囲気を作り出し、社員のキャリア計画にチャンスや発展空間を与え、社員のクリエイティブと管理想像力に条件を作り出し、優れた人材にそれなりの表彰を与え、社員価値の実現と会社価値の実現とともに考え、社員と会社を共同成長する。

2、Lyricで自己実現:完備した賃金制度、社員にピッタリのキャリア計画

  Lyricは各賃金、福祉、保健制度を推進し、完備させる、高級管理社員の実績管理や賃金管理を強化する。健康診断、ボランティア活動、重大難病救助などの福祉を発展し、在籍社員及び定年社員の生活保障レベルを向上している。

   Lyricは社員の実際状況及び社員希望に合わせ、個性化した発展計画を出す。各社員が発展できるようにし、進路を明確にし、職業能力にて管理し、写真のスキルを向上し、研修の機会を提供、部内流動機会もあり、コア社員計画、肝心職業、リード力発展計画などにより社員に発展に力を入れている。

3、Lyricで発展;希望を超え、自己価値を実現

  Lyricは社員とともに発展し、自己価値を実現し、中国自動化設備産業に力を入れる。

もっと見る +折り畳み -

キャリア計画

コンセプト:

  Lyricは人を第一に考え、共同発展理念をもて、社員の発展にチャレンジのある職業を提供、社員のポテンシャルを発揮し、個人価値を実現する。各社員の発展に大きな発展空間を与えている。

チャンス:

  「技術専門家、管理経営、営業開拓、高級技師」などの昇進道、ポジションに合わせ、管理能力や管理ポテンシャルのある社員を管理者まで成長させ、技術持ってる社員をある専門/領域の専門家に成長させる。

スタッフスタイル

学校求人 求人フロー